おいしい、おもしろい、うつくしい。石川県金沢市在住のクリエイターの視点から、金沢の新しい魅力を発信するウェブマガジンです。お土産や観光スポット、アート&デザイン、和菓子や珍味などのグルメ情報などをお届けします。

フード&ドリンク

和菓子10_和菓子村上『垣穂(かきほ)』

ひとくち食べればスイーツのテーマパーク気分

食べ物は目で見て、鼻で香り、口に入れ、音を感じ、身体に入れるもの。外見と味のギャップを楽しむという謎解き的なドキドキ感もあります。某有名グルメライター曰く、食は五感を刺激する最も身近なエンタテインメントです。つくづくおいしいものを考え出す人って、本当にすごい。素材を目利きし、材料を吟味し、調理法を考え、器を選び、ベストなタイミングで提供する。食べる人に驚きや楽しさを感じてもらうために、日々試行錯誤されているのだと思います。
 
『和菓子村上』さんの「垣穂」をいただくとき、このお菓子こそエンタテインメントだなと感動します。和菓子、洋菓子の枠を超えたユニークな見た目、手で持ったときのやわらかい触感、口にしたときのプチプチと弾けるゴマ、シュワシュワと口の中で消えるシュガーシロップの食感。中にはとろ~り黄粉あん。もちもち、プチプチ、とろとろ、ふわふわ。おいしいお菓子のオノマトペがそろい踏み。スティック状の食べやすいサイズはスマホ片手の軽食にもよさそう。ゴマと黄粉といえばスーパーフード。こんなすごいお菓子、めったにありません。

和菓子 村上
本社店:石川県金沢市泉本町1-4 TEL:076-242-1411
営業時間:8:45~17:30
休業日:1月1日
https://www.wagashi-murakami.com

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
河原剛

河原剛

プランナー/雑誌編集長

金沢で生まれ、金沢で育つ。大学を卒業後、出版社に入社し、タウン情報誌の編集・営業に携わる。和洋菓子店・ベーカリーをはじめ、小売店、飲食店、サービス業まで幅広いジャンルの雑誌広告や記事の制作、店舗販促のサポートを経験する。現在は、コピーライティング、コンテンツマーケティング、クラウドファウンディングの制作サポートなどに従事。地元金沢のモノづくりを発信するプロジェクトを企画中。

  1. 【金沢あんこ巡り06】『中華饅頭専門店 緋梅(あけうめ)』の粒あんまん

  2. 【金沢あんこ巡り05】『なかざき生菓子店』の豆大福

  3. 【金沢あんこ巡り04】『ASIAGOHAN to OHAGI ZEN』のおはぎ

  4. 【金沢あんこ巡り03】『清水甘味堂』のかぼちゃまんじゅう

  5. 【金沢あんこ巡り02】旭町「美福」の福おはぎ

  6. 【金沢あんこ巡り01】寺町「戸水屋」のくずまんじゅう

  7. 和菓子11_落雁 諸江屋『華ぼうろ』

  8. 和菓子10_和菓子村上『垣穂(かきほ)』

  9. 和菓子09_御菓子処みずの『アンドーナツ』

  10. 和菓子08_加賀麩 不室屋『生麩まんじゅう』

RELATED

PAGE TOP