おいしい、おもしろい、うつくしい。石川県金沢市在住のクリエイターの視点から、金沢の新しい魅力を発信するウェブマガジンです。お土産や観光スポット、アート&デザイン、和菓子や珍味などのグルメ情報などをお届けします。

フード&ドリンク

【金沢あんこ巡り01】寺町「戸水屋」のくずまんじゅう

心が澄み渡る、夏の絶品


夏の風物詩、透明な衣で小豆あんを包んだ「くずまんじゅう」。金沢市の寺町にある和菓子店『戸水屋』さんでは創業以来、馬鈴薯でんぷんを主原料に作られています。冷やすと澱粉の質が変化するため、冷やさず温かいうちにいただくのが特徴です。お店をお訪ねすると、出来立ての熱々を提供してくれます。

もっちりとした舌触り、強い弾力となめらかな食感


まるでつきたてのお餅を食べているような感覚。中の餡は、素朴で野趣あふれる小豆のいい風味が香りたち、甘さはあっさり控えめ。プルンとした生地とサラリとした小豆餡の食感が混然一体となって舌の上で溶けていきます。あんこが苦手な人もひとつふたつと手が伸びてしまうのも納得です。

夏こそ小豆のお菓子を


ポリフェノールやビタミンB1をはじめ栄養が豊富で夏バテにも効果的と言われる小豆。ヒンヤリしたものに偏りがちな夏の食生活のアクセントに、体にやさしい小豆のお菓子はぴったりです。「戸水屋」さんのくずまんじゅうで厳しい暑さが続く夏を元気に乗り切りましょう!

店舗情報


店舗名
戸水屋
住所
石川県金沢市寺町2丁目3-1
電話番号
076-241-1890
営業時間
9:00〜18:00 ※商品なくなり次第閉店
定休
水曜
WEB
https://www.kanazawa-tomizuya.com/
  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
河原剛

河原剛

プランナー/雑誌編集長

金沢で生まれ、金沢で育つ。大学を卒業後、出版社に入社し、タウン情報誌の編集・営業に携わる。和洋菓子店・ベーカリーをはじめ、小売店、飲食店、サービス業まで幅広いジャンルの雑誌広告や記事の制作、店舗販促のサポートを経験する。現在は、コピーライティング、コンテンツマーケティング、クラウドファウンディングの制作サポートなどに従事。地元金沢のモノづくりを発信するプロジェクトを企画中。

  1. 【金沢あんこ巡り06】『中華饅頭専門店 緋梅(あけうめ)』の粒あんまん

  2. 【金沢あんこ巡り05】『なかざき生菓子店』の豆大福

  3. 【金沢あんこ巡り04】『ASIAGOHAN to OHAGI ZEN』のおはぎ

  4. 【金沢あんこ巡り03】『清水甘味堂』のかぼちゃまんじゅう

  5. 【金沢あんこ巡り02】旭町「美福」の福おはぎ

  6. 【金沢あんこ巡り01】寺町「戸水屋」のくずまんじゅう

  7. 和菓子11_落雁 諸江屋『華ぼうろ』

  8. 和菓子10_和菓子村上『垣穂(かきほ)』

  9. 和菓子09_御菓子処みずの『アンドーナツ』

  10. 和菓子08_加賀麩 不室屋『生麩まんじゅう』

RELATED

PAGE TOP