おいしい、おもしろい、うつくしい。石川県金沢市在住のクリエイターの視点から、金沢の新しい魅力を発信するウェブマガジンです。お土産や観光スポット、アート&デザイン、和菓子や珍味などのグルメ情報などをお届けします。

フード&ドリンク

和菓子07_和菓子処 藤井『カステラ』

パクッといける、みんなが笑顔になれるおやつ

タウン誌の営業をしていた頃、好きなお菓子屋さんによく通っていました。あるパティシエさんは「カステラを作ってみたい」と話してくれたことがあります。彼の店は流行にあわせたカラフルな洋菓子を展開していたから意外に思ったものです。カステラといえば、小麦粉、卵、水、砂糖。たったそれだけの材料で製法もシンプル。見た目も素朴です。簡単にできてしまうということはライバルが多いということ。つまり、他店との差別化が難しいわけです。
 
『和菓子処藤井』さんのカステラを食べると、みんなに愛されるもの、昔からあるものには過剰なものがないと感じます。『藤井』さんのカステラはふんわり、しっとりとしていて、きちんと甘い。ケーキのような派手さはありません。台湾カステラのようにプルンプルンしていません。長崎カステラのようにザラメがたっぷりついているわけでもありません。でも、それがいいんです。ちょっと小腹がすいたなと思ったときにパクっといけるカステラって、素敵じゃないですか。シンプルイズベスト。毎日淡々と作業をし、店に並べる。これは自身の手仕事への自信と、食べてくれる人との信頼があってこそなしえること。これこそ、街の和菓子屋さんの真骨頂です。

和菓子処 藤井
石川県金沢市十一屋町16-2 TEL:076-241-2424
営業時間:8:00〜17:00
定休日:日曜日

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
河原剛

河原剛

プランナー/雑誌編集長

金沢で生まれ、金沢で育つ。大学を卒業後、出版社に入社し、タウン情報誌の編集・営業に携わる。和洋菓子店・ベーカリーをはじめ、小売店、飲食店、サービス業まで幅広いジャンルの雑誌広告や記事の制作、店舗販促のサポートを経験する。現在は、コピーライティング、コンテンツマーケティング、クラウドファウンディングの制作サポートなどに従事。地元金沢のモノづくりを発信するプロジェクトを企画中。

  1. 【金沢あんこ巡り06】『中華饅頭専門店 緋梅(あけうめ)』の粒あんまん

  2. 【金沢あんこ巡り05】『なかざき生菓子店』の豆大福

  3. 【金沢あんこ巡り04】『ASIAGOHAN to OHAGI ZEN』のおはぎ

  4. 【金沢あんこ巡り03】『清水甘味堂』のかぼちゃまんじゅう

  5. 【金沢あんこ巡り02】旭町「美福」の福おはぎ

  6. 【金沢あんこ巡り01】寺町「戸水屋」のくずまんじゅう

  7. 和菓子11_落雁 諸江屋『華ぼうろ』

  8. 和菓子10_和菓子村上『垣穂(かきほ)』

  9. 和菓子09_御菓子処みずの『アンドーナツ』

  10. 和菓子08_加賀麩 不室屋『生麩まんじゅう』

RELATED

PAGE TOP